050-5212-3366 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
09:30~17:30(土日祝日休み)

法務局 相続登記

  1. 株式会社パートナーズ >
  2. 法務局 相続登記

法務局 相続登記に関する基礎知識記事や事例

  • 法務局で相続登記する法務局で相続登記する

    遺産分割協議が整い、誰に財産が帰属するのか決定した場合、不動産については、その持ち主を変更するために相続による所有権移転登記を行う必要があります。所有権の移転には登記は必須ではありませんが、のち...

株式会社パートナーズが提供する基礎知識

  • 遺産分割協議により遺産分割する

    遺産分割協議により遺産...

    相続人が複数いる場合、誰がどの程度財産を相続するかを、相続人で協議することになります。この協議を遺産分...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続開始後に相続の効果が生ずるのを拒否することです。家庭裁判所への申述が必要ですが、そこ...

  • 現地経営

    現地経営

    いざ海外に法人を設立し、本格的に事業をスタートさせたとしても、現地での経営に失敗するというケースは少な...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    身近なある人が死亡した場合、相続が開始します。そのため、相続手続きにおいてまずはじめに行わなければなら...

  • 相続放棄のメリット・デメリット

    相続放棄のメリット・デ...

    相続が開始して、自分が法律上相続人に当たる場合でも、相続することは義務ではなく、相続の範囲を限定したり...

  • 法定相続人を確定する

    法定相続人を確定する

    相続を行う上では、相続人の調査は必須となります。 遺産分割は、「遺言による相続」の場合等、亡くなった方...

  • 事業承継の時期

    事業承継の時期

    事業承継の時期ですが、早いに越したことはありません。 親族に承継しようが、従業員に承継しようが、ある...

  • 相続後にすべきこと

    相続後にすべきこと

    相続によって得た遺産の所有権は相続にともない相続人に当然に移転します。もっとも、遺産の「名義」について...

  • 相続放棄の流れ

    相続放棄の流れ

    相続放棄は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所にその旨を申述すると...

よく検索されるキーワード

ページトップへ