050-5212-3366 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
09:30~17:30(土日祝日休み)

遺産分割協議・調停

  1. 株式会社パートナーズ >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 遺産分割協議・調停

遺産分割協議・調停

遺産分割は、「遺言による相続」の場合等、亡くなった方の遺言によって承継する財産が指定されている場合を除いて、法律によって定められた法定相続人による遺産分割協議によって決定されます。

「遺産分割協議」とは、相続人全員が参加し、誰にどれくらい財産を相続させるか、ということを決める話し合いのことをいいます。
なお、遺産分割協議が有効に成立する為には、相続人全員の同意が必要となります。そのため、仮に協議を行ったとしても、一人でも相続すべき人を欠いて行われていた場合には、その遺産分割協議は無効となります。つまり、有効に遺産分割協議を進める為には、一人残らず相続人を調査し、確定する必要がありますので、ご注意ください。また、遺産分割協議による場合には、その協議の結果を記した遺産分割協議書の作成が必要です。協議を経ても話し合いがまとまらなかった場合には、家庭裁判所の判断を仰ぐことのできる「遺産分割調停」の手続きを選択することも可能です。

遺産の相続は、死亡届の提出から始まり、遺言書の確認や検認、相続人や相続財産の調査、遺産分割、相続税などの税務申告と、一般的なものだけでも、さまざまな手続きが必要となります。さらに、遺言がある場合の遺留分減殺請求など、期限がある手続きも多く、一般の方にとってはかなり複雑な手続きとなるでしょう。株式会社パートナーズでは、そんなお客様のお悩みにお答えするべく、相続のプロフェッショナルがご相談をお受けいたします。相続に関するご相談は、お早めに株式会社パートナーズにお任せください。

株式会社パートナーズが提供する基礎知識

  • 親族内承継

    親族内承継

    ここでは親族承継について見ていきます。 親族承継のメリットとして社内や社外からの理解が得やすい、株式...

  • 遺産分割協議により遺産分割する

    遺産分割協議により遺産...

    相続人が複数いる場合、誰がどの程度財産を相続するかを、相続人で協議することになります。この協議を遺産分...

  • 交渉・契約

    交渉・契約

    企業活動においては、企業間で契約を締結するのは当然のことです。それに伴って、契約書を作成する必要があり...

  • 事業承継の時期

    事業承継の時期

    事業承継の時期ですが、早いに越したことはありません。 親族に承継しようが、従業員に承継しようが、ある...

  • 相続後にすべきこと

    相続後にすべきこと

    相続によって得た遺産の所有権は相続にともない相続人に当然に移転します。もっとも、遺産の「名義」について...

  • 遺産分割協議・調停

    遺産分割協議・調停

    遺産分割は、「遺言による相続」の場合等、亡くなった方の遺言によって承継する財産が指定されている場合を除...

  • 遺言書

    遺言書

    遺産相続には一般的に「法定相続」、「遺言による相続」、「分割協議による相続」があります。 仮に遺言書...

  • 法務局で相続登記する

    法務局で相続登記する

    遺産分割協議が整い、誰に財産が帰属するのか決定した場合、不動産については、その持ち主を変更するために相...

  • 会社設立

    会社設立

    海外での会社設立では、日本と同様に法令に従って手続きを踏む必要があります。 定款の作成や認証を受けるな...

よく検索されるキーワード

ページトップへ