050-5212-3366 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
09:30~17:30(土日祝日休み)

交渉・契約

  1. 株式会社パートナーズ >
  2. 企業法務に関する記事一覧 >
  3. 交渉・契約

交渉・契約

企業活動においては、企業間で契約を締結するのは当然のことです。それに伴って、契約書を作成する必要があります。

契約書は
■表題
■印紙
■契約当事者の表示
■契約条項
■作成年月日
■契約当事者の記名・押印
等の要素で構成されており、特に、契約条項については、企業間で交渉を重ねて合意をし、細かく定めていくことになります。

しかし、協議の末、契約条項を定めたとしても、その条項が有効か無効かは検討を要します。我が国の民法では、契約の内容は当事者間で自由に定めてよいというのが原則ですが、強行規定(例えば、民法90条の公序良俗)に違反するような場合には、その契約は無効になってしまいます。確かな知識と経験を持った専門家のサポートを受けることをおすすめします。

株式会社パートナーズ事務所は、皆様のより良い未来の第一歩を踏み出すお手伝いをさせていただきます。東京都豊島区、北区、練馬区、板橋区を中心に、全国の海外進出サポート、企業法務、事業承継、相続に関するご相談を承っております。
法律問題に関してお困りの際には、お気軽に弊社までご相談ください。

株式会社パートナーズが提供する基礎知識

  • 会社設立

    会社設立

    海外での会社設立では、日本と同様に法令に従って手続きを踏む必要があります。 定款の作成や認証を受けるな...

  • 遺産分割協議により遺産分割する

    遺産分割協議により遺産...

    相続人が複数いる場合、誰がどの程度財産を相続するかを、相続人で協議することになります。この協議を遺産分...

  • 企業再生

    企業再生

    会社の経営が苦しく、倒産を考えなければならない状態になった時、検討する手段は2つあります。 1つはその...

  • 事業承継の時期

    事業承継の時期

    事業承継の時期ですが、早いに越したことはありません。 親族に承継しようが、従業員に承継しようが、ある...

  • 相続放棄のメリット・デメリット

    相続放棄のメリット・デ...

    相続が開始して、自分が法律上相続人に当たる場合でも、相続することは義務ではなく、相続の範囲を限定したり...

  • 相続放棄の流れ

    相続放棄の流れ

    相続放棄は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所にその旨を申述すると...

  • 準確定申告をする

    準確定申告をする

    「準確定申告」とは、納税者が死亡した場合に、その相続人が故人に代わって行う確定申告手続きをいいます。準...

  • 企業が海外進出する際に注意するポイント

    企業が海外進出する際に...

    ITの発達により、企業の海外進出は簡単になりました。 金銭のやり取りから業務報告に至るまで、事業経営で...

  • 遺産分割協議書を作成する

    遺産分割協議書を作成する

    相続が開始し、相続人が複数いる場合には、誰がどのような遺産を相続するかを決定する必要があります。その決...

よく検索されるキーワード

ページトップへ